名言を多数、素晴らしい余韻を残してくれた『カルテット』がとうとう終わってしまいました。

 

すごく好きなドラマであるだけに残念です。

 

最終回に、何やら登場した意味深な帽子の女性が、実は椎名林檎さんなのではないかという噂があります。

 

画像で検証してみましょう。

スポンサーリンク

カルテット最終回の帽子の女は椎名林檎?

話題になっている女性がこちら↓

何やらオーラのある女性ですね~。

 

帽子を目深にかぶっているますが、シュッとしていることは顎のラインからわかります。

 

椎名林檎さんに見えるような気がしますが、しっかり画像で比較してみましょう。

 

検証に活用できるのは、あらわになっている口元。椎名林檎さんの口元と比較してみると・・・

椎名林檎さんである可能性は高いですね~^^!

 

さすが細かいところまでこだわっている『カルテット』です。

 

ただし公式発表ではないので、本当のところは謎のまま。この余韻の深さが『カルテット』ならではと言えるのではないでしょうか。

 

ところで、この女性、おそらく何かと話題の手紙をくれた主である可能性が高いとも言われいます。

『カルテット』の魅力の一つは、報われない人の現実をしっかり描いていることですよね。

 

現実は痛い。大人になってから直面する現実は、もう立てないのではないかと思えるほど強烈で、なんども挫折してしまいたくなります。

 

しかし、そんな現実を描きながらも、どこか希望のある道を教えてくれる。

 

未完成の人が、未完成のまま、それでもわずかの幸せを糧に案外たくましく生きていく。その姿は愛おしいです。

 

最終回まで見ても『カルテット』に明確な答えがでているわけではないと思います。

 

でも最高!すごく良い!そう素直に思わせてくれる本当に素敵な作品です。

 

叶うなら、また続編で4人の愛おしい日々を見ていたいですね~^^

 

あと、個人的にこのセリフ言ってみたいです↓

https://twitter.com/yoiyue/status/844196987322814464

最後まで目が笑っていないところが、ヒール役らしくて良いです。怖いですけど。。

吉岡里帆さんの怪演も見応えありましたね^^有朱ちゃんもいつか心から幸せになってほしい。いや、もうチョロいから幸せなのかな。本人にとっては。

 

最後の最後まで素敵な『カルテット』

エンディングも最高でした!

素晴らしいドラマをありがとうございます!

エンディングの動画もぜひ御覧ください!!

スポンサーリンク

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。