ホリエモンの愛称でなにかと注目の的である堀江貴文さん。

 

出所してからどうやって稼いでるのかな~と

気になって調べてみました。

 

食費だけでも100万円!?など驚愕の

情報をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

堀江貴文の1ヶ月の食費は100万超え!?

徹底した合理主義思考の堀江貴文さんは

外食に対してかなり前向きな考え方を持っています。

 

「外食のほうが絶対いいし、好きなもんを好きなだけ食べてストレスにならないのが1番いい!」

という発言からも分かる通り

外食する機会が多いようです。

 

その額は1ヶ月に100万円超え!!

接待費やおごりなどがあるので

300万円まではいかないらしいです。

 

接待費とかなら領収書とっておいて

経費として報告し

節税対策にもなりますからね。

抜かりない感じがホリエモンらしさを感じます^^

 

堀江貴文さんは出所してから

家を借りようとして嫌な思いを

した経験があるらしく

現在はホテルに住んでいると

言われています。

 

日本の賃貸って

フリーで生きている人に

厳しいですからね~。

 

お金があるなら

ホテル住まいの方が断然暮らしやすいでしょう。

 

堀江貴文さんの十八番である

IT事業関連もWi-Fiとかの

環境が整っていることが

前提ですし掃除などはホテルの人が

やってくれるので効率的。

 

ただし1泊1万円でも30日暮せば30万円。

堀江貴文さんの活動拠点は東京都内ですし

1泊10万円くらいのレベルは

最低でも求めるのではないでしょうか。

とすると1月で家賃も300万円はいくのですね~。

 

合理的な考え方は物事を

効率良く進めるためには必須でしょう。

その観点から考えれば

外食したりホテル住まいって

とっても効率的ですよね~。

 

でも、そこまでのお金をどうやって稼いでいるのでしょうか?

スポンサーリンク

堀江貴文の1ヶ月の収入はいくら?

ちょっと調べてみただけでも

堀江貴文さんの現在手がけている事業は

複数あります。

 

・有料メルマガ(1月約840円~)

・堀江貴文イノベーション大学校(1月の会費1万円~、VIPもあり)

・スマホアプリのプロデュース

・TV出演

・書籍による印税

・アフェリエイト報酬(Youtubeなど)

・宇宙開発事業

などなど、色々分刻みで動いていることが

わかります。

 

賛否両論あれど堀江貴文さんの

考え方に共鳴する人は多いですので

名前だけでも集客力バツグン!

 

色々あって200億近い資産が飛んだり

56億円の詐欺にあったりしていますが

それ以上に稼いでいるし

稼ぐ方法もわかっているので

痛くも痒くもないのでしょう。

 

有料メルマガ1つとっても

1人は840円/月ですが

Twitterフォロワー数200万人以上の堀江さんですから

1/100がメルマガ登録者としても

840円×2万=1680万円

くらいは稼げてしまいます。

 

堀江貴文さんは

根っからの起業家ですから

会社員とかの給与で

月額とか年収を考えるのは

ナンセンスですね~。

 

本人がはっきり月収を

公言していないのではっきりは

しないですが最低でも

1000万円くらいは

月額で稼いでいるのではないでしょうか。

これを考えたら

食費100万円/月も

大したことではないですね~。

 

さっきまでは予測ですが

SNSで23歳から年収1000万円を

切ったことがないと公言していました。

 

稼ぐ力がバツグンですから

これからも食いっぱぐれることは

まったくなさそうですね~^^

スポンサーリンク

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。