長谷川博己さんと言えば、高身長なイケメンであり、難しい役柄もこなす確かな演技力が話題ですよね!

 

なんと4年ぶりにドラマ初主演が決まりました!

TBSで4月からスタートする『小さな巨人』!

 

注目のドラマにワクワクしながら情報まとめてみました。

スポンサーリンク

長谷川博己4年ぶりドラマ主演で刑事役!

4月からスタートする『小さな巨人』で長谷川博己さんが演じるのは、実力も野心もありながら、ささいなミスから所轄に飛ばされるという挫折を味わった刑事役。警察という組織の中でもがき苦しみながらも前に進んでいく姿が描かれます。

 

長谷川博己さんと言えば、大ヒットしたドラマ『MOZU』で元エリート警官ながら犯罪者という二面性のある役・東和夫を演じていましたよね。

冷静沈着ながら実は狂気に溢れた犯罪者という難易度の高い役どころをガッチリ演じて、非常にドラマを盛り上げてくれていました!

 

『小さな巨人』で見せる新しい刑事役にも大注目です!

 

長谷川博己さんは、ちょっと癖のある役というか一筋縄ではいかない役がこなせる貴重な俳優さんだと思います。しかもイケメンですしね~。これはドラマへの期待感が高まりますね!

スポンサーリンク

長谷川博己の新ドラマでは岡田将生がライバル?

『小さな巨人』で長谷川博己さんのライバル役は岡田将生さんです!

教職関係ではなくVS関係!火花がバチバチ飛ぶようなひりつく関係性だとか!?

 

岡田将生さんの役どころとしては、東大卒のエリートで長谷川博己さん演じる香坂真一郎と同じく捜査一課長を目指す山田春彦役です。

 

ノンキャリアとキャリア、挫折を味わった男と順風満帆に来た男、強力なバックなしとありなど全てが対極の存在。なんだが影と光のような存在ですが、果たしてこの2人がどのような刑事ドラマに仕上げてくれるのか予測できな分、ワクワクしますね。

 

岡田将生さん自身も

「今まで演じたことがない役なのでとても楽しみですし、この役と共に長谷川さんに真正面から衝突していきたいと思っております。気合十分です!」

と語っています。

 

ドラマの主眼は事件解決というより、正義や権力欲と言った、刑事という立場から透けて見える人間性を問う点がのようです。つまり、役者としてどのように演じるかによって、ドラマの出来が大きく左右される難しい役どころであると言えます。プレッシャーもかかっている分、2大スターがどのようにしてくれるのか見たくなってきますね~。

スポンサーリンク

長谷川博己の新ドラマ『小さな巨人』のヒロインは誰?

『小さな巨人』に関しては、ヒロインが“今注目の若手女優”ということだけしか、まだ明かされていません。

 

誰になるのか予測してみました。

 

ある程度の演技力もあり、この2大スターと共演してもかすれない存在感がある若手女優ということから、私の予想は“高畑充希”さんなのではないかと推測します。

https://twitter.com/maruid71/status/832445165885390848

ドラマ『とと姉ちゃん』で、主演していましたしもともと舞台経験が豊富で演技力には定評があります。

年齢的にも、2人にからむ役としても、何かの事件の関係者としても、ちょうど良いくらいの役柄を演じられるのではないでしょうか。

 

4月からの日曜は『小さな巨人』が楽しみですね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。