回を重ねるごとに面白みを増していく『東京タラレバ娘』!

 

グサッとくる出来事の連続の中にも恋する気持ちを思い出させてくれますね~。

 

今回注目するのは『東京タラレバ娘』第5話に登場したあるシーン。

どうもどこかで見たことあるな~と思っていたら、、思い出しました!!

スポンサーリンク

東京タラレバ娘のロケ地がPOLICEMENと同じ?

https://twitter.com/non_dish1015/status/831870305823895553

ももいろクローバーZの弟分として話題を集めているボーカル2人とダンサー5人のアイドルグループ超特急の「POLICEMEN」のPVを撮影したところと同じでした!!

 

スタイリッシュながらどこかレトロな趣も感じさせる上品で素敵な場所ですね^^

 

どこかというと、日本が世界に誇る博物館である「東京国立博物館」の「表慶館」です。

あまり行ったことがないと博物館で撮影できるの?と思う方がいるかもしれませんが、上野にある東京国立博物館は広大な敷地を有しています。

 

建物も1つではなく、メインは5つの建物で構成されているのです。

 

博物館として貴重な作品を展示しているのは主に「本館」と呼ばれる入り口正面の建物(実際には他にも「法隆寺宝物館」や「東洋館」などもあります)。

 

今回東京タラレバ娘や超特急の「POLICEMEN」の撮影が行われた表慶館はそれらとは別にあります。

 

入り口を入ると左手にあるライオンの置物が目印の緑色の屋根をした堂々とした建物、それが表慶館です。

 

いつも入り口が開いているわけではなく、特別な展示会が開催されている時などに期間限定で開いていることが多いです。実際に、行ってみても閉まっていたなんてこともあるので、中を見たい場合は事前に東京国立博物館のHPをチェックしておくことがオススメできます。

 

東京国立博物館は日本最古の博物館ですが、表慶館はその中でも1909年に東宮皇太子嘉仁親王(のちの大正天皇)の成婚を祝うことを目的として開館した建物にあたります。

 

重厚な気品とどこかレトロモダンな趣を感じさせるのも納得ですね^^

スポンサーリンク

東京タラレバ娘のロケ地でパフュームも撮影した?

東京タラレバ娘の主題歌を歌っているPerfumeも同じ場所を撮影に使っています。

 

アルバム『LEVEL3』のキャンペーンの一環で、 ロッキンJAPANの紙面を飾った時の撮影場所が同じ表慶館だったのです。

 

なんだか縁の深さを感じさせます。

東京タラレバ娘の聖地の一つになるかもしれませんね^^

 

倫子(吉高由里子)さんも奥田(速水もこみち)さんとつきあい始め、ますます目が離せなくなってきている東京タラレバ娘!

 

果たして倫子さんは幸せをつかめるのでしょうか?

これからもチェックしていきたいですね~^^

 

とりあえず次の休みにでも表慶館でドラマのシーンを思い出しながらゆっくりしたいです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。