人気コミックをドラマ化した『ぼくは麻里のなか』。

 

主題歌や音楽も気になりますよね。

今回は情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

ぼくは麻里のなか主題歌は?

 

主題歌は2012年に結成したばかりの若手バンドShiggy Jr.(シギージュニア)の新曲。

 

その名も『僕は雨のなか』!!

 

どこか切なさを感じる引き込まれる曲です。

ドラマの雰囲気に合っていますね!

 

音楽の力でドラマを盛り上げてくれることでしょう。

 

Shiggy Jr.は、『サマータイムラブ』でメジャーデビューを果たし、現在はをビクターエンタテインメントに移籍しています。

 

今後日本の新しい音楽のトレンドを作ってくれるかもしれません^^

スポンサーリンク

ぼくは麻里のなかのオープニングテーマは何?

ゲス乙女の川谷が協力?

『ぼくは麻里のなか』のオープニングテーマはindigo la Endの「鐘泣く命」。

indigo la End(インディゴ ラ エンド)は、ゲスの極み乙女の川谷絵音が所属している日本のロックバンドです。

 

そのこともあってか、音楽は川谷絵音(ゲスの極み乙女。、indigo la End)が担当しています。

 

近年は、私生活のゴタゴタで注目を集めてしまった川谷絵音さんですが、音楽活動を再開して早速、ドラマの音楽を担当しているようです。

 

「ぼくは麻理のなか」という作品を読んで思い浮かんだのは、すごく危ない感情でした。

出典:https://www.musicman-net.com/artist/61671

という川谷絵音さん。

 

どんな音楽を当てはめたのでしょうか?

 

もともと独特の音楽センスが人気があった人だけに、ドラマ内の劇中音楽に注目しても

面白いでしょう。

 

ぼくは麻理のなかキャストとあらすじは?放送局はどこ?

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。