『幸せ!ボンビーガール』の企画で知名度をあげた柴田美咲さん。

2017年8月29日の同番組にゲスト出演していましたね。

今回は気になる柴田美咲さんの噂を検証してみましょう。

スポンサーリンク

柴田美咲はやらせで降板した?

バラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』で、「ボンビーガール沖縄出張所」という企画がありました。

 

沖縄に移住して生活するというこの企画で白羽の矢が立ったのが、女優の卵であった柴田美咲さんです。

 

管理栄養士の資格を持ち、タフで根性がある上に、美人。

企画は当たり、大ブレイクしました。

 

しかし、「ボンビーガール沖縄出張所」や「柴田美咲のテント生活」など、体を張った企画を頑張る中で、やらせ疑惑が浮上します。

 

決定的になったのは、石垣島でのロケ。

あまりにもテンポの良い展開や、住民との不自然なやりとりなど、見ている側が「やらせでは?」と疑いたくなる演出があったのです。

 

沖縄が良いところですが、もともと女優の夢の為に頑張っている柴田美咲さんが、長期間、東京ではなく沖縄にいるのもおかしいという意見がでました。

 

確かに、女優さんは仕事のないと時でもレッスンなどを受けて実力を磨かなければならず、まして女優としてはまだまだ発展途上の柴田美咲さんは、沖縄より都内にいる方がなにかと都合が良いように思われます。

 

これに関しては、ナレーションの山崎トオルさんや、柴田美咲さんの所属事務所の社長も「やらせではない」と否定しています。

 

もしかしたら番組を盛り上げる為に、番組担当者が何か指示を出したかもしれませんが、柴田美咲さんの意思というわけではなく、本人はあくまで真摯に頑張っただけでしょう。

 

実際降板になったわけではなく、最後の企画になった甑島(こしきじま)企画で目標だった民宿造りを終え、そして、夢である女優活動を本格的に行う為に、2017年4月の放送回で東京に帰っていったのです。

 

2017年8月29日には、ゲスト出演という形で同番組に出演を果たしています。

スポンサーリンク

柴田美咲は現在は甑島で民宿経営?

 

『幸せ!ボンビーガール』での活動が評価され、鹿児島県薩摩川内市の甑島(こしきじま)の「地域おこし協力隊」に選ばれた柴田美咲さん。

 

現在甑島の「こしきの宿」は営業されていますが、柴田美咲さんが運営しているわけではありません。

 

柴田美咲さんは現在、東京で女優として成功する為に、着々と頑張っています。

スポンサーリンク

柴田美咲はムカつく人多数?

 

柴田美咲さんにムカつくというより、やらせに見えかねない演出をした同番組に対してムカついたという人が多かったようです。

 

柴田美咲さんは、前向きにがんばっている姿を高評価している人の方が多く見られます。

 

実際、柴田美咲さんが甑島(こしきじま)企画を終え東京に戻る時は、なんと島の住人400人以上が見送りにかけつけたそうです。

 

こればっかりは、演出で集まるわけありません。

 

本当に真剣に頑張ったからこそ、その姿を見ている人が応援したくなったのでしょう。

 

今度は女優として大ブレイクするといいですね。

柴田美咲さんのこれからの活躍が楽しみです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。