台湾からの「留学生」という形で、大人気グループAKBのメンバー入り果たした馬嘉伶(まちゃりん)ちゃん!

 

独特の可愛さが評判を呼んでいるようです。馬嘉伶がかわいい!日本語下手?握手会対応が神で彼氏がいる?など情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

馬嘉伶がかわいい!日本語下手?

1996年12月21日 生まれ、まだ20歳(2017年5月時点)の馬嘉伶(ま ちゃりん)さん

 

小顔で整った顔立ち、キュートな立ち居振る舞い、台湾出身らしいちょっと天然っぽい感じの雰囲気が絶妙にマッチングして可愛いと評判です。

 

日本語レベルを把握するためにも、まずはコチラの動画をご覧ください↓

かなりかわいい~~~!!!!

 

なぜ、「おったまげ~」を芽瑠さんがチョイスしたのかは謎ですが、思わずスタジオも和んでしまうキュートさです!

 

2015年に、AKB48台湾オーディションに合格し、日本に留学を果たして2017年時点で約1年経過した馬嘉伶さん。

 

1年でこれだけスラスラ日本語が話せたら、凄いですよね!この番組中の司会のウーマンラッシュアワーの村本さんの日本語は、けっしてゆっくりというわけではありませんが、意味を的確に理解し場をなごませてくれています。

 

個人的に、これ以上日本語がうまくなるように、今くらいの話し方の方がかわいいようにも思えますが、それはファンの方々それぞれで意見が別れるのでしょうね~^^

画像貼っておきます(目の保養ですね~)

馬嘉伶の握手会対応が神で彼氏がいる?

スポンサーリンク

https://twitter.com/_tomo061228/status/857990798922596352

馬嘉伶さんの握手会レポを見ると、非常に多くの方が「来てよかった」「可愛かった」「得した」「対応が神だった」など、好意的な意見を寄せています。

 

ポイントとしては、生来の可愛さに加えて、1人1人に真摯に対応している姿勢が好感度をあげているようです。ファンの中には、中国語を勉強して交流を持とうとする意欲的な人も多く、ファンを増やしていることがわかります。

 

日本の握手会ですから、基本は日本語で対応しないといけないですが、コミュニケーションに不自由ないほど日本語を上達させ、もしわからない単語があっても「ごめんなさい」とちょっと困り顔で返すなど、性格の良さがにじみ出た対応に満足する人は多いようです。

 

まだ20歳、日本に来た時は10代。見知らぬ外国で、新しい言葉の勉強を頑張り、かつアイドル活動をしているのが凄いですね!応援したくなる気持ちもわかります^^

 

可愛い子には彼氏がいるというのは不自然なことではないですが、馬嘉伶さんの場合はどうなのでしょうか?

 

調べてみると、2015年にAKB48の日本留学メンバーを募集するオーディションの時点では、現地に彼氏がいたようです。その時点で18歳。普通にFacebookなどのSNSをしており、彼氏らしき人物が写っている写真があったと報告されています。

 

しかし、激戦を勝ち抜き、見事留学メンバーという栄冠を勝ち取った時点ですぐ削除されていた為、真偽は定かではありません

 

友達だったのかもしれないし、彼氏だったのかもしれない。性格はどちらかというと人見知りで内向的という馬嘉伶さんにとって、厳しいオーディションに挑む勇気を与えてくれた人なのかもしれませんね^^

 

日本で活動している時点では、彼氏の情報は噂以外出回っておらず、おそらくいないのではないかと思われます。日本でアイドル活動をしていますから、彼氏を作る余裕があるのかどうかというとちょっと疑問です。今はアイドル活動に専念しているのかもしれません。

 

台湾出身アイドルとして、大ブレイクするかもしれませんね^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。