『恋ヘタでも生きてます』に出演している田中圭さんがかっこよすぎると評判です!

 

特に旅館のキスシーンは最高すぎるとか?!恋ヘタの田中圭さんの魅力を迫ってみました。

スポンサーリンク

恋ヘタの田中圭がかっこよすぎる!

恋ヘタの田中圭さんはニューヨーク帰りの経営のプロである雄島佳介役を演じています。

 

ルックス良し、仕事できる、恋愛も上手いという三拍子そろった役どころ。

 

演じる側は難しいだろうな~と思いましたが、田中圭さんがはまり役でしたね^^毎回キュンキュンさせてくれる、かっこよすぎる姿を披露しています。その溢れんばかりの魅力を3ポイントにまとめてみました。

 

ポイント1:役柄がカッコイイ!

美人だけど恋がヘタな主人公茅ヶ崎美沙(高梨臨さん)との出会いは、早朝の公園。美沙が日課のランニングをしている時に、愛犬と散歩中だった田中圭さんがさっそうと登場します。「ベタすぎる!!」と脳内で主人公にツッコまれていても、躓いて倒れた美沙を抱き留めたり、悲鳴にもスマートに対応する爽やか紳士!!

 

出会いの時点でカッコイイですよね~^^

 

しかもニューヨーク帰りで、あっさり会社の新社長となってしまいます。次期社長を狙っていただけにツンツンする美沙さんにも余裕の対応♪仕事ができる度量の広い男!カッコイイ!

 

学生の頃と違って、やっぱり大人になると経済力と包容力のある男性がしみじみカッコイイと思いますよね~。田中圭さんの親しみやすそうな雰囲気と相まって、実力があっても気負っていない自然体な感じも素敵です。

 

ポイント2:セリフがカッコイイ!

「うちの犬は美人に目がないんだ」

出会いの時点のセリフがこれですよ~!口説いてる、早速口説いてる!でも嫌味じゃない^^

 

他にも

「もっと君のことが知りたい」

「僕は雄島佳介、年齢は33歳、誕生日は9月14日、彼女なし。……そして今、気になる人がいる」

 

いちいちセリフがカッコイイ!それを田中圭さんというイケメンがサラッと言うと倍カッコイイですね~^^(何回カッコイイと言うのだか……)

 

女心をわかっている、ちょっと強引な感じがまた視聴者の心を鷲掴みにしていると思います。

 

ポイント3:キメ顔がカッコイイ!

田中圭さんの役どころは、意外と手が早いというか「僕も、仕事でもプライベートでも欲しいものは絶対手に入れたい」と話していただけあって、好意を抱いている美沙さんに関してわりとグイグイ迫ります。その真剣な表情がまたカッコイイのですよね~^^眼福です。

 

結論:かっこよすぎる!!

恋ヘタの田中圭の旅館のキスシーンが最高!

スポンサーリンク

恋ヘタの田中圭さんの演技の中でも、特にキスシーンは最高と黄色い悲鳴があがっています。

 

該当のシーンを見つけました↓

https://twitter.com/Tkei710sa/status/857615678932623361

絶妙にリアルな感じが最高です!!!

 

それにしてもこれで落ちない美沙さんも凄いですね~^^;

 

これからも田中圭さんの演技に大注目ですね!!

あ、主役の美沙こと高梨臨さんも、かわいいと人気が伸びているようですよ~^^

恋ヘタの高梨臨がかわいい!鶴田真由と似てる?彼氏とは?【画像】

スポンサーリンク

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。